2006年5月 2日

片山晋呉の時代がやってきた

中日クラウンズは2年連続の賞金王の片山が今期初優勝を飾った。初日から快調にスコアをのばし3日目には62をマーク。この時点でほぼ優勝は決まった。最終日は守りのゴルフに入って70とちょっと情けないゴルフだったが、力の差は歴然だったね。マスターズゴルフトーナメントでは見事なパッティングでバーディーを連発。マスターズでつけた自信は大きい物があったんだろうね。昨年までは賞金王と言っても女子の賞金王不動有利よりも獲得賞金は少ないし、優勝もたったの2回だけ。しかし、今年の片山なら4回ぐらいは優勝出来そうな感じはするので大いに期待をしたい。

片山晋呉オフィシャルサイト『Club45』
中日クラウンズ


at 12:29 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。