【W杯ドイツ大会】王者ブラジルがガーナ粉砕

ボール支配率ではガーナの方が優位だったが、最後の詰めの甘さが得点に結びつかなかったね。それに対してブラジルはカウンターからFWロナウドがしっかり決めて1点目。再度、カウンターから流れるようなパスまわしでアドリアーノが決めて2点目。3点目はおまけのようなモンだね。ブラジルはロナウジーニョとロベルトカルロスがあまり活躍しなくてもこの強さ。段々とエンジンが掛かってきたようなので次はもっと凄いサッカーが見られるかもしれないな。
ブラジル 3-0 ガーナ
2006FIFAワールドカップ オフィシャルサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする