2007年4月30日

文化生活から離れて

 土曜日と日曜日は家から離れて新潟の両親のところに行って来た。普段の週末といえば昼はラジオと競馬、夜はテレビとインターネットという生活だが。これが、土曜日は天気が悪いと言うこともあり早めに温泉に入って、手作りのどぶろくで早めの晩酌。日曜日は午前4時起きして山にゼンマイ捕り、朝食を食べた後はゼンマイの下処理。山をみながら珈琲を飲んで一服。そして、もう一度山に入って2回目のゼンマイ捕り。昼食をビールを飲みながら食べて、再びゼンマイの下処理。夕方、温泉に入って夕食を食べて帰って来た。

 ゼンマイ捕りは年1回の僕の恒例行事(笑)だが、昨年は雪が多くて山に入れなかった。山菜獲りの中でもゼンマイは死者が出るほど危険な場所にある。ゼンマイは木に掴まって腕で支えながらでないと落っこちてしまうような場所に生えている。シーズンで100㎏以上獲ってくる父とは違って年1回ですから、無理はしないように自分に言い聞かせながら獲ってきた。2時間ぐらい入って父は10㎏、僕は3㎏ぐらい。運動不足もたたって腕も脚もパンパン。でも、人が入らないような山の中は空気が美味しくて気持ちがいいんだな。

 家に帰って来ればすぐにパソコンの電源を入れてネット徘徊。競馬のレースリプレイをチェック、メールチェックといつもの生活に。普段の生活もいいけど、たまには文化生活から離れた生活もいい。といっても競馬中継だけはしっかりみてきましたけど。


at 10:57 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。