2007年9月30日

【男子ゴルフ】優勝はカミロ・ビジェガス、ベストアマは石川遼

 プレーオフ2ホール目でやっと優勝が決まった。カミロ・ビジェガスと藤島豊和の優勝したことがない2人のプレーオフはもつれたね。藤島豊和は18番でのチャンスをモノに出来ず、プレーオフ2ホール目は内に付けたのにバーディーを奪えなかった。この辺りが優勝していない選手の弱さなのかな。宮里優作もチャンスはあったけど生かせなかったしね。まあ、トーナメントを盛り上げたカミロ・ビジェガスに勝利の女神が微笑んだと言うところかな。

 トーナメントの1人気はなんと言ってもアマチュアの石川遼だろう。多くのギャラリーを引き連れてもプレーだったが決勝トーナメントでは苦しんだね。とにかくドライバーはフルスウィングなので曲がるときは半端じゃない。狭いフェアウェーでもお構いなしに攻めるのは良いけど、もう少し考えて攻めたらもっといいゴルフが出来ただろう。4日間で1トリプルボギー、6ダブルボギー、12ボギーと叩きながらも13個のバーディーを奪った。プロのトーナメントではバディーが取れるかどうかで決まるからね。次は日本オープンに出場だね。また、ブンブン振り回してトーナメントを盛り上げて欲しい。今のトーナメントは石川遼頼みみたいなところがあるからね。

 JAPAN GOLF TOUR Official Homepage
 第38回 コカ・コーラ東海クラシック

at 17:56 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。