2007年11月18日

ダンロップフェニックス イアン・ポールターが逃げ切り勝ち

 さすがにアメリカツアー、欧州ツアーで活躍している選手が来ていると試合のレベルが違うね。スコアが伸び悩む中でもジワリジワリとアンダーを出してスコアを伸ばしていた。特にイアン・ポールターは話題になるだけでなく勝っちゃうんだから凄い。日本人では片山晋呉が踏ん張って7アンダーの3位タイ。決勝ラウンドでスコアが伸びなかったのは残念。アメリカから帰国した丸山茂樹は3日目までは良かったけど、今日はスコアを落としてしまった。今年は最後の最後でアメリカツアーのシード権を獲得したからね。あちこち痛いところがあるのによく出場してくれたよ。

 唯一のアマチュア石川遼は3日目までの我慢のゴルフが出来なかった。この辺りがプロとアマチュアの違いなんだろうね。ドライバーの精度が悪いので我慢のゴルフが続くけど、それでもバーディーを取れるのだから筋力が付いてぶれないスウィングが出来るようになればもっと良い選手に成長するでしょうね。

 JAPAN GOLF TOUR Official Homepage

at 23:54 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。