2014年9月23日

ソフトバンクの請求書を見て吃驚

 これまでソフトバンクの請求は2万円前後(2台分)でしたが、今月(9月)はなんと3万7千円も。何でこんなにかかったのかMy SoftBankで調べてみました。

 すると世界対応ケータイ 海外パケットし放題(4日間利用) 7,920円、世界対応ケータイ(音声)(日本国内事業者宛)
350円、世界対応ケータイ(SMS)(日本国内事業者宛) 600 円というのがこれまでの請求にない項目だった。

 彼女の請求書にも同じように請求が来ているので合計すると、上乗せ分がこれに相当する感じに。調べてみると世界対応ケータイ 海外パケットし放題は1日1,980円掛かることが判明。合計4日間行っていたので、1,980円×4日間×2人=15,840円となる。

 海外に行った時、iPhoneが勝手に海外キャリアに接続してしまい、ソフトバンクからショートメールが届いて初めて世界対応ケータイ 海外パケットし放題というサービスがあることに気が付いた。ショートメールにある電話に掛けてみるとソフトバンクが契約しているキャリアであれば海外パケットし放題と言うことなので安心して使っていたわけだが、料金が掛かるとは言っていなかった。まあ、事前に調べて行かなかった僕が甘かったね。海外で使っても料金が掛からないなってそこまでソフトバンクは太っ腹ではないよね。

uma20140923a.jpg

at 18:10 | iPhone | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。