猫砂 ライオンの『ニオイをとる砂』とコーナン商事の『固まる猫砂』

我が家の猫たちのトイレは鉱物系の砂を使っています。これまで使ってきたのは綿半Jマートのオリジナル猫砂、ライオンの『ニオイをとる砂』、コーナン商事の『固まる猫砂』です。使いやすかったのはJマートのオリジナル猫砂でしたが、綿半Jマートが三鷹から撤退してしまったので跡地にできたコーナン商事のオリジナル商品『固まる猫砂』とライオンの『ニオイをとる砂』を併用しています。

使用感としてはどちらも差がない感じです。成分は同じでベントナイト、消臭・抗菌剤です。価格はライオンの『ニオイをとる砂』が5kgで478円、コーナン商事の『固まる猫砂』が7kgで498円です。コストパフォーマンスではコーナン商事の『固まる猫砂』ですね。

猫たちにとってはどちらがいいというのはなかったです。我が家では3つトイレがありますが、最初は砂を使い分けていましたがどこのトイレでも同じように使ってくれたので、今ではブレンドして使っています。ライオンの『ニオイをとる砂』はamazonで購入し、ときどき自転車でコーナン商事の『固まる猫砂』を買ってきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする