テーラーメイドの新ドライバー『M5』と『M6』はどんなクラブ?

スポンサーリンク

テーラーメイドの新しいドライバー『M5』と『M6』をプロも使い始めたようですね。キャロウェイの『EPIC FLASH』を、いち早く取り上げたALBA.netさんが、今回もやってくれました。

テーラーメイド『M5』投入のマキロイ、DJ、ラーム。その飛距離性能は?【記者の目】 | ギアニュース
ゴルフギアニュースをチェックするならゴルフのポータルサイトALBA.Netが便利!国内・海外男女プロゴルフツアーのニュースは勿論、ゴルフツアー結果や詳細、ニュースフォトが見れるのは、ゴルフ情報ALBA.Netならでは!

記事を読むと『M5』を投入したのはマキロイ、ダスティン・ジョンソン、ジョン・ラームの3人のようですね。

R&Aの適合クラブリストを見ると、しっかり『M5』と『M6』が登録されていました。プロトタイプの登録はないので、プロが使っているヘッドは製品版と同じ仕様ですね。

ソールを見ると『M5』は可動式のウェイトが付いていますが、『M6』は付いていないです。たしか、フェースの下の方に2本のバーが入っているはずですが、この2本のバーの意味はリリースが出るまで分からないですね。

出典元:R&A

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする