タイトリストTS4が登場 小ぶりで浅重心のヘッド

スポンサーリンク

タイトリストのFACEBOOKに新しいドライバーのTS4の画像が出ていました。

Now there's more ways to speed. Meet TS4 – for low spin, high speed – coming to the PGA TOUR this week and hitting golf shops late June. #TSProject

Posted by Titleist on Monday, April 1, 2019

これまでもタイトリストでは917D4や915D4など、日本未発売のヘッドがありました。今度のTS4もそうなるのか気になるところです。TSシリーズはTS2とTS3は同サイズの460ccで、投影面積がTS2の方が大きく、ウェイトの形状が違う。TS4は明らかにヘッドサイズが小さく、ウェイトがフェース寄りに付いています。また、ウェイトの形状はTS2と同じようですね。

飛距離性能を考えると460ccがいいと思いますが、操作性においては小ぶりのヘッドの方がいいですからね。プロの要望があったのか、それとも最初から決まっていたのか。来週のマスターズで使う選手が出てくるのかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする