ロスカット 悪い所を切り取って楽になったらいい感じになってきた

資産運用

 先日、フランフランを経営する(株)バルス【2738】の株価がなかなか上がらないので(信用買い残が多すぎ)ロスカットした。ちょっと痛かったけど、持っていると動けないので身動きしやすくするためにも思い切った処置をした。まあ、これも勉強と思えばいいかなって。他にもなかなか株価が上がらない銘柄をロスカット。残る持ち越し銘柄は4つ(2607不二製油3402東レ9401TBS9432日本電信電話)。3402東レと9432日本電信電話は目処が付いたけど、2607不二油と9401TBSは時間が掛かりそう。
 ロスカットをしたおかげで動かせるお金が増えたので今週は前半がショートで、後半がロングで上手く立ち回れる事が出来たので、1週間の利益としては最高額をあげることが出来た。全戦全勝とはいかないけどロスカットをすることで損失を最小限に抑える出来るようになったのは成長した証かも。ロスカットしたあとに逆行するとガッカリするけど、馬券で言えば買わなかった馬が走ってしまうことがあるように悪い印象の方が脳裏に残像として残っているからね。あきらめが肝心は競馬も株も一緒だと思ったよ。
 来週はアメリカが3連休明けで、決算発表なのでケンの予定。特に月曜日はどうなるか分からないので。自動車株はまだ上がるけどGM&クライスラーという爆弾を抱えているので懸念が解消するまでは日計りで行きたいと思っている。あとは電気でどの銘柄を買おうか思案中です。