Speeder NX、Diamana PD、TOUR AD UBをSIM2MAXに装着して振動数を測ってみました

Golf

10月8日にTOUR AD UBが発売になったことで、今年のカスタム系シャフトが出揃いました。そこで、SIM2MAXのヘッドにSpeeder NX、Diamana PD、TOUR AD UBを装着して振動数を測ってみました。

振りやすさではSpeeder NX

振動数を見ると、Speeder NXが一番柔らかく、TOUR AD UBが硬かったです。しかし、個人的には振りやすさではSpeeder NXが一番ですね。シャフトが発売されてから多くの人をフィッティングしたり、販売数を見てもSpeeder NXが一番でした。女子プロでも人気なので、振りやすいシャフトではないでしょうか。

パワー系の人はTOUR AD UBがいいと思います。TOUR AD UBはDIを好む人に合う感じですね。手元がしっかりして、全体的にハリがありシャープな動きをしてくれる感じです。

Diamana PDはSpeeder NXとTOUR AD UBの中間という感じです。癖がないので振りやすいのは間違いないです。三菱が得意とする手元の剛性がタメを作ってくれるのがいいですね。面白いのは振動数では6Sよりも5Sの方が硬く出たことです。何度測っても一緒でした。これは、ダンロップのフレックスコードでも同じような現象が出ていました。似たようなことは、ピンの純正ツアー系の173-55と173-65でもありました。5Sはカルカタ系で、6Sは粘り系みたいな感じですね。