2004年9月19日

大阪オフ 2日目

その出来事は東京9レースで起こった。

sadaboさんが握り締めた馬券は2→6→5の3連単1点と2→6と2→5の馬単。レースは鼻差で6が差しきったように見えたが掲示板には写真判定と審議のランプ。確定で2着6番、3着5番になったときはあのsadaboさんでさえ「ガクブル」状態。だって、配当が28万馬券という超高配当。その馬券に書かれた金額は・・・・。

一瞬にしてみんなのやる気をなくさせた馬券。もう二度とその現場を見ることはできないかもね(笑)

at 19:38 | EVENT | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。