2005年7月17日

タイガー・ウッズ堪える-全英OP3日目

初日から首位のタイガー・ウッズはどこまでスコアを伸ばすかと思ったけど、この日は苦しいゴルフだったね。ボギーが先行して何とか18番でバディーを奪って12アンダーで首位キープ。風が強い中で苦しみながらも首位をキープ出来るのがタイガーの強さだろうね。

2打差にオラサバル、3打差にグーセン、4打差にガルシア、5打差にキャンベルとシン、メジャーを知っているプレイヤーが揃っているだけに最終組スタートのタイガーにとって天候がカギになるだろうね。

●2005年全英オープンゴルフ


at 12:37 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。