【大相撲5月場所】 波乱の2日目

スポンサーリンク

栃東が何もしないまま琴奨菊に寄り切られ、朝青龍が若の里に突き落とされ、上位陣で2勝しているのは千代大海と白鵬だけになってしまった。しかも、朝青龍は勢い余って土俵下に落ちた時に右腕を痛めてしまったようだ。朝青龍が休場したことなんて記憶がない。それほど、どんな怪我を負っても相撲を取ってきた人だからもし休場となれば相当の怪我なのかもしれない。果たして、今日は出てくるのだろうか?
【追記】 13:30
どうやら朝青龍は右ひじの負傷のため休場が決定したらしい。怪我の程度だが「右ひじ内側側副靱帯(じんたい)損傷で、2カ月の加療が見込まれる」とのことで療養が長引けば次の場所も休場となってしまうかも。朝青龍が休場したことで優勝争いが分からなくなってきた。まだ、2日目が終わっただけなのでどの関取にもチャンスはあるが最終的には白鵬と栃東の争いになるような気がする

goo 大相撲

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 朝青龍に早くも土、右ひじ強打で休場

    「朝青龍に早くも土、右ひじ強打で休場」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読み比べしてみてください。 =2006年5月9日収集…