MovableType3.3へのアップグレード

スポンサーリンク

MovableTypeを3.2から3.3へアップグレードしました。作業を忘れるといけないので自分へのメモという事で。アップグレードの方法についてはMilano::MonologさんのMovableType3.2から3.3へのアップグレード手順を参考に実行してみました。


1.Movable Type 3.3の個人ライセンスをダウンロード
今回はECバイヤーズからダウンロードとなっていました。
2.ダウンロードしたファイルと適当な所に解凍
3.mt-config.cgi-originalをmt-config.cgiにリネーム
DBの設定がありますが、僕の場合はMYSQLを使っているのでそれ以外は削除
4.ファイルをアップロード
途中で止まらない事を祈って画面にかじり付いてアップロードが完了するのを待ち、僕の場合(ADSL50M)で40分ほど掛かって終了。途中、何度か止まってしまったので別のソフトで全て上書きを実行しました。最初のアップロードにはFFFTPを使いました。
5.mt.cgiにアクセスして自動的アップグレード
勝手にやってくれるので有り難いですね。管理画面でバージョンが3.3-jaになっている事を確認。
6.リビルド実行
僕の場合は4つのブログを管理しているのでそれぞれのブログでリビルドを実行、それぞれのブログで表示を確認。
MovableType3.3にはタグの機能がついていますが、あまり必要性を感じなかったので使うのは止めました。そのうち気が向いたらつけるかもしれませんが・・・(笑)。それとWidget Managerというモジュールを管理するツールが用意してありますが、これも今のところは使う予定はありません。まあ、便利だとは思うのでこれもそのうちという事で。
【お世話になったサイト記事】
Milano::Monolog: MovableType3.2から3.3へのアップグレード手順
カイ氏伝 MT 3.3: Movable Type 3.3へのアップグレードからタグクラウド設定まで

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする