2007年3月28日

調布駅から深大寺までお花見(桜)散歩コース

 調布に引っ越して来て2度目の桜の季節になった。僕が住む深大寺から調布駅まではいくつか桜のスポットがあるので紹介したいと思う。コースとしては調布駅から歩いて深大寺-神代植物園に向かうルートで。昨年、野川のソメイヨシノの写真です(野川の桜並木

1.調布駅は北口に降ります(パルコ側)。パルコを左手に見ながら最初の交差点を渡って右折。すぐに野村證券とパチンコ店の間の通りを入ります。布田天神通りに入りそのまま直進。甲州街道を渡ると左手先に電通大、右手に大正寺。電通大にはソメイヨシノがたくさん植えられています。大正寺は門前にソメイヨシノがあります。

2.大正寺を右に見ながら直進すると布田天神があります。が、布田天神に入らずに右に道なりに進みます。すると左手にマイクロソフト技術センターがあり、その回りにソメイヨシノが建物を囲むようにあります。マイクロソフト技術センター角のT字路を左折します。しばらく行くと左手にマルエツがありますので野川で花見をするならここでランチを買ってもいいでしょう。

3.マルエツを過ぎてしばらく行くと整備された道路が右手から来ています。その交差点を右折。真っ直ぐ行くと武蔵野市場という市場があります。交差点の左手(民家)に八重桜(寒山)が、もう少し先に行った左手(駐車場)にも八重桜(一葉)があります。この八重桜はソメイヨシノが終わると咲き始めます。武蔵野市場を過ぎると野川があります(中央高速が上を走っています)ので手前を左折するか、渡って左折するか、どちらでもいいです(途中で反対側に行けます)。しばらくはソメイヨシノの桜並木が続きます。休みの日には花見でいっぱいです。

4.野川沿いをそのまま直進し、桜並木がとぎますがもうしばらく行くと左側にソメイヨシノと八重桜(寒山)が交互に植えてあります。道路(武蔵境通り)にぶつかったら右折します。坂を上がって最初の信号が深大寺入り口です(左手先にすかいら~くがあります)。この交差点を右折して深大寺通りに入ります。するとソメイヨシノ桜並木が長く続いています。ここが一番見所かもしれませんね。深大寺の門前が見えたら深大寺でお参り。境内にはしだれ桜があります。

5.深大寺でお参りしたら門前を出てすぐに左折。そのまま直進して深大寺通りを道なりに坂道を上がります。左手にあるのが深大寺小学校。小学校の回りにもソメイヨシノがあります。深大寺小学校の交差点を左折します。ソメイヨシノを見ながら先に行くと左手に青い神社があり、その先を左折。右手に公園があり、左手は神代植物園です。T字路にぶつかったら右折します。(左折すると深大寺に戻ります)。神代植物園を左手に見ながら交差点にぶつかったら左折。大きなソメイヨシノに覆われた道の下を歩きます。神代植物園が切れた所を左折すると植物園の入り口です。道なりに行くとバス停があります。

 ここまでが僕がいいと思うルートです。深大寺で蕎麦を食べてバスで調布に戻るのもよし、吉祥寺に出るのもいいですね。植物園には65種類600本の桜があります(東京都神代植物公園公式ホームページ)。今朝、野川沿いのソメイヨシノは3~5分咲きでした。今週末頃が見頃でしょうね。

 調布駅から深大寺までの散歩コース
 Google maps を使って調布からのルートを線引きしてみました。縮小して全体像を見てから拡大してルートを辿るといいです。マップの右上にある「Satelite」をクリックすると航空写真になるので、木々が分かるのでイメージがつきやすいと思います。

 Google Earth ファイルをダウンロード
 こちらは Google Earth でポイントをつけてみました。ルート線が入っていないので見づらいかもしれませんが、良かったら使ってみてください。(Google Earth

at 15:52 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。