2007年4月26日

Googleの新サービス『レコメンデーション機能』

 Googleが『レコメンデーション機能』とうサービスを追加してきた。先日、書いた『Search History』と連携しているようだ。『Search History』は検索履歴の検索だが『レコメンデーション機能』は検索履歴からGoogleが判断して個人の興味がある話題をその日その日に合わせて表示してくれるというもの。

 このサービスはGoogle Toolbar用とGoogle パーソナライズドホームページ用がある。使った感じではパーソナライズドホームページ用の方が分かりやすいですね。

 Googleアカウントを持っている人なら自分のパーソナライズドホームページで“タブを追加”をクリックし、「Recommendations」と入力、「I'm feeling lucky」にはチェックして「OK」。するとレコメンデーションページが自動生成される。レコメンデーションページには Groups、Pages、Gadgets、News、Searches、Videos の6つのコンテンツが自動的に表示される。各コンテンツのしたに「next>>」表示されていると他にも関連記事が見られる。

 この日にトップに表示されたのはサッカー関連とゴルフ関連、お酒とGoogleでした。何でもかんでも検索するので「はぁ?」と思ってしまうような記事が表示されますが、これはGoogoleさんが「あなたはこんなニュースが興味あるでしょう」と勧めてくれるんですよね(笑)


at 08:08 | Google | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。