2007年4月19日

【NETJUKE】FMエアチェックをやってみた

 FMエアチェックなんて死語なんですか?僕が高校生の頃はちょっとオーディオにはまっていて、バイト代は全てオーディオに。で、レコードをバンバン買えないのでオープンリールデッキにエアチェックした音楽を録って聴いていました。

 NETJUKEを買って、いろいろと遊んではいたのですがラジオの録音(いわゆるエアチェック)を初めてやってみました。やり方は簡単でタイマーで録りたい時間とFM曲をセット。録音フォーマットもセット出来るので今回はMP3でビットレートは192kbpsに。そして、これが凄いのですがトークとミュージックを自動でキャプチャしてくれるモードにセット。今回、録ったのは日曜日のFM東京で「松任谷由実のSweet Discovery」「 山下達郎のサンデーソングブック 」「福山雅治のトーキング F.M. 」の3つ。

 録り終わって聴いてみたのですが、かなりクリアに録音されているのには驚きました。ほとんどノイズは入っていなくてリアルタイムで聴いているみたいでした。そして、トークとミュージックのキャプチャですが、なかなか上手に切り分けていますね。ただ、ラジオの場合は曲のオープニングと曲紹介が被ってしまうのは仕方がないですね。HNKFMのクラシックやジャズなんかだといいかもしれないな。

 SONY NETJUKE HDD/CD対応ハードディスクコンポ HDD80GB NAS-D50HD S
 NETJUKE 〈ネットジューク〉


at 00:19 | netjuke | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。