2007年6月14日

関口房朗会長が参議員選に出馬

 競走馬オーナーで知られる関口房朗氏(71)が、夏の参院選に国民新党公認の比例代表として立候補することが13日、分かった。14日に都内で出馬会見を開く予定。5月の日本ダービーでは、所有するフサイチホウオーが断然1番人気ながら7着に惨敗。平成13年の参院選愛知選挙区に出馬し落選した経験もあるが、リベンジなるか? SANSPO.COM

 記事を読むと平成13年に愛知から立候補したが落選。その時の選挙対策幹部が公職選挙法違反で逮捕され有罪判決。関口房朗会長は連帯責任となって同一選挙区からは5年間の立候補禁止となっていたらしい。そして、禁止期間もとけたのでリベンジの立候補か。土日開催の中央競馬ファンは無党派層と言ってもいいだろう。知名度も、金も、気っ風もいい関口房朗会長なら無党派層の票を集められるのではないかな。でも、なんで国民新党なんだろう。マニフェストがあるのなら読んでみたいですね。

 フサイチDX ~六本木ヒルズ最上階に住む関口会長の華麗ライフ~ - livedoor Blog(ブログ)


at 08:10 | 競馬 | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。