2007年9月25日

【女子ゴルフ】プロ1年目の三塚優子が優勝

 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンはプロ1年目の三塚優子が優勝した。2日目に66を出して一気に首位に。最終日は横峯さくらと日下部智子の追撃を振り切っての優勝。23歳と遅咲きながら今季は中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンで2位タイ、NEC軽井沢72ゴルフトーナメントで3位タイと上位に食い込む活躍振り。とにかく飛ぶので見ていて面白い。同組の日下部智子がドライバーで打つところ、三塚優子はスプーンで打ってオーバードライブするのだからビックリ。まあ、その時は当たりが良かったからだろうけど、よく飛ぶ。飛ぶ選手というのはそれだけ優勝に近いので、あとは小技を磨けばいいだけ。初優勝のかかった試合で崩れなかったのは立派。精神的に強いのかもしれないね。

 横峯さくらは凡ミスが目立ったのでこういうときは優勝できない。それでも、3位なのだから好調なのでしょう。上田桃子は脚の具合が良くないのに6位タイ。とにかく攻めるゴルフなので見ていて気持ちが良い。これで、脚の具合が良くなればすぐに優勝争いに加わって来るでしょうね。獲得賞金1億円突破は次回に持ち越しだが今季の成績を見ると1億円突破は間違いないだろう。あとはもう1勝してくれると賞金女王にふさわしい成績だと思うので頑張って欲しい。

 第35回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフ
 home :: LPGA


at 13:35 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。