深大寺周辺の桜 ようやく開花

 昨日、東京で開花宣言がされました。深大寺の周辺の桜もちらほらと開花してきました。つぼみもふくらんでいるのでお天気がよくなれば一気に咲き出すでしょうね。深大寺周辺は桜が多いのでお花見には最高です。
 【深大寺通り】
 ソメイヨシノが何輪か咲き始めました。つぼみがふっくらしているので暖かくなれば一気に咲きそうです。武蔵境通りから入ったところにある『玉喜』の脇には黄色と赤の三叉が咲いています。水車のところの木蓮も咲いていますが、今年は花の付きが少ないですね。
 【深大寺】
 しだれ桜はまだつぼみのままです。今年はちょっと遅いのかも
 【神代植物公園正門前】
 ソメイヨシノが何輪か咲き始めました。植物公園前は道路工事も終わってきれいになりましたね。
 【深大寺裏通り】
 神代植物公園と体育館の間の通りです。武蔵境通りと三鷹通りを結ぶ通りで、神代植物公園と体育館の間には桜の巨木があります。
 【調布市体育館広場】
 深大寺周辺住民の憩いの広場ですね。ソメイヨシノもありますが、今は辛夷が満開です。
 青い神社、深大寺小学校辺りもまだこれからのようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする