2009年3月22日

深大寺のお花見コース

 【楽々バスコース】
 調布駅 パルコ前から京王バスの深大寺行きに乗る。バスでは一番後ろの左側の席がいい。バスは三鷹通りを行きます。高速下をくぐって坂を登ると深大寺小学校が見えます。交差点を左に曲がると深大寺通りです。深大寺小学校で下りて深大寺通りを行くのもいいですが、ここでは下りずに深大寺小学校の桜を見ます。深大寺小学校を過ぎるとアオイ神社を過ぎると左に桜が見えます。交差点を左に曲がるとしばらく何もありませんが、調布体育館前の停留所を過ぎると桜並木になります。ここからは首をひねって後ろの上の方をみると桜が見えます。神代植物公園前に入るとここにも桜があります。神代植物公園でも下りません。交差点を左に曲がり武蔵境通りに出ます。手押し信号の左にも桜があります。ここのソメイヨシノはやや早めに咲き出します。深大寺入り口の交差点を左に曲がると深大寺通り。ここからは桜のトンネルになるので首をひねって後ろをみると手が届きそうなところに桜が見えます。終点、深大寺で下りて、お参りするのがこのコースです。京王つつじヶ丘駅や吉祥寺駅からも深大寺行きのバスはありますが、僕は調布から乗るのが一番いいと思います。

 【のんびり散歩コース】
 手前味噌ですが、調布駅から深大寺までお花見(桜)散歩コースを参考にしてください。だいたい、ゆっくり歩いて1時間ぐらいです。歩き疲れたら深大寺温泉ゆかりで汗を流すのがいいかも。深大寺温泉ゆかりまではちょっと歩きますが、温泉に入ってビールを一杯飲むのは最高かと。帰りは駅まで無料バスが出ているので便利です。

 Google Map の航空写真を見るとちょうど桜の季節のようなので、これでルートをチェックするのもいいと思います。


大きな地図で見る


Amazon デジカメ ウオーキングシューズ 日焼け止め アウトドアバッグ


at 16:19 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。