中国語教室3日目 忘了

 前回は全然しゃべる事が出来なくて凹んだので、復習をたっぷりして行ってきました。
 1時限目は朱先生。まずは昨日は忙しかったか?とか何を食べたか?を答えて、それから前回の復習。かんたんなやりとりなんですがちょっと緊張して上手く言葉が出てこなかったが何とかクリア。分からないことは何でも聞くことにしたのと、先生のペースで進めると何が何だか分からないうちに進むので常に質問するようにした。
 すると、意外と面白くなってきた。テキストから脱線することが度々あるけど、そのたびに新しい単語が出てくるので覚えるにはいい。
 2時限目は張先生。この先生は容赦がなくて厳しいので積極的に話しかけることでなんとかゆっくりと授業を進めることが出来た。それでも、どんどん前に進んでしまうので単語はその場で覚えないで家で覚えて来るということでやってもらった。
 張先生はまじめにテキストにそって授業を進めるけど、朱先生はある程度進むと横道にそれてくれるので結構面白いんだよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする