2014年9月23日

ソフトバンクの「スマ放題」にメリットなし

 彼女に「ソフトバンクの新しいサービス『スマ放題』は料金が安くなるよ」と言われて、特に調べもせずにホワイトプランから乗り換えた。しかし、請求書を見比べてたり調べたりすると通話をあまりしない(請求額は700円前後)僕の場合はホワイトプランの方が1000円ぐらい安くなることが判明。(前記事)の件でソフトバンクに問い合わせしたところ、『かいかえ割』が適用されると言われたので契約を戻そうと思って、再度『157』に電話してみると今度は『かいかえ割』は適用できないと。

 まあ、一旦プランを変更して戻したところで前と同じ料金になることないよね。でも、ソフトバンクはそこまでやってくれるのかと喜んだ僕が甘かった。今のiPhone5sはあと1年間は使い続けるけど、次は乗り換えることになるかも。

 既存のユーザーよりも新規のユーザーを優遇する、システムはどこも一緒。iPhoneはどこで買っても一緒だし、キャリアの速度もほぼ同じなら端末代が払い終わったら乗り換えるのがいいね。ソフトバンクの人も乗り換えの方が安くなりますって言っていたし、1社にこだわる必要がないね。iPhoneは3s、4s、5sとソフトバンクと契約して使い続けているが次はどこにしようかな。

 「あなたは6年連続でソフトバンクをご利用頂いているので、料金はこれだけ安くなります」って既存のユーザーを大事にする新しいサービスが出てきてもいいよね。

 料金プランを「ホワイトプラン」から「スマ放題」に変更を考えている人はスマ放題 vs ホワイトプランの料金比較!あなたは得する人?損する人? | IT Strikeが参考になります。

at 19:15 | iPhone | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。