プロギアの2018RSのスリーブの互換性

「ギリギリ」でおなじみのプロギアから2018年モデルのRSシリーズが発売になります。今度のRSシリーズも前作同様にシャフトには弾道コントロールシステム「Bacosy(バコシー)」というスリーブがついています。このスリーブが過去のスリーブと互換性があるのでしょうか?

2018RSのスリーブは過去のモデルとの互換性がある

2016RSドライバー、2017RSドライバー、iD nabra RSドライバーとの互換性があります。ただし、iD nabra RSとは構造が違うのでiD nabra RSのシャフトを2018RSに付けるとノーマルポジションでロフトが-1.0になり、LOFT+1.0ポジションでロフトが±0になります。

シャフトのスリーブの互換性はありますが、シャフト単体の長さやヘッドの重さが同じとは限らないのでシャフトを入れ替えた時に同じバランスにならない可能性があります。ただ、付け替えて結果が出ればそれでいいと思います。結果として、今までよりも飛んで曲がらなければ使える組み合わせということになります。

上:2017RSドライバー 下2018RSドライバー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする