タイトリストの#TSPROJECT

タイトリストの新しいウッド『TS2/TS3』の発売時期がいつになるのか気になりますね。依然としてタイトリストはTSシリーズのリリースを出していません。#TSPROJECTとしてユーザーには盛んに試打をさせて、いい結果をインスタでアピールしていますが、本当のところはどうなのでしょうね。インスタで「#tsproject」と入力して検索すると、#TSPROJECTに参加した人のデータが見られます。

#tsprojectハッシュタグ - Instagram • 写真と動画
投稿2,187件 ― 「tsproject」ハッシュタグのInstagramの写真や動画をチェックしよう

TS2はスライス系の人に合う

【記者の目】タイトリスト『TS2』『TS3』のアマチュア試打、ボール初速と飛距離はどれくらい伸びる? | ギアニュース
ゴルフギアニュースをチェックするならゴルフのポータルサイトALBA.Netが便利!国内・海外男女プロゴルフツアーのニュースは勿論、ゴルフツアー結果や詳細、ニュースフォトが見れるのは、ゴルフ情報ALBA.Netならでは!

こちらの記事を読むとTS2はスライス系の人に合うクラブのようですね。今回のTSシリーズはロースピン設計をさらに磨きをかけている感じで、スピン量が多い人は間違いなく飛ぶ設計になっていますね。また、初速が出る設計になっているようですね。

TS2/TS3は、これまでのタイトリストのイメージとは違ったドライバーだと思います。モデル名のTSはtitleist speedですから、飛びに拘ったクラブになっているはずです。テーラーメイドやキャロウェイやピンのように飛びに拘ったドライバーに対して、これまでのタイトリストは飛びに関しては何も言っていませんでしたからね。

TSドライバーを使っているプロの一覧がタイトリストのHPに出ていますが、多くのプロが使っていますよね。これは、TSドライバーが”今までよりも飛ぶ”から使っていると思います。今のゴルフはドライバーは真っすぐ遠くへ飛ばすクラブであって、操作性を求めるものではないと思っています。大体、アマチュアがプロレベルの操作を出来るはずがないのです。プロでも曲げるときが良くあるぐらいですからね。操作性がいいからと言っても、実際は操作できるものではないです。試打室や練習場で出来ても、コースではなかなか出来ないのが普通ですよね。

今、ユーザーに求められるクラブは、真っすぐ遠くに飛ぶドライバーと、安定して一定の距離を出せるアイアンと、確実に寄せられるウェッジと、安心してパッティングが出来るパターだと思っています。

僕が思うに、TS2とTS3はこれまでと違ったコンセプトで設計された、新しいタイトリストのカタチだと思います。早く、リリースされないか待ちどおしいですね。

Titleist Golf Club Drivers | TS2 | TS3
The New Titleist TS2 and TS3 golf club drivers and fairway metals are now on Tour. Find the right golf driver and fairway for your game.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする