時代はずれのヤンキードラマ「今日から俺は」が面白い

日本テレビで日曜日の夜10時30分から放送の「今日から俺は」が面白い。

原作は、増刊少年サンデーに1988年9月号から1990年8月号まで連載され、その後週刊少年サンデー(小学館)で1990年40号から1997年47号まで連載されていた。漫画家・西森博之の作品。

1988年に連載が始まった漫画が原作なので、時代外れもいいところ。でも、この時代を生きてきた僕としてはクダラナイこの手のドラマが面白くてたまらない。主演の賀来賢人が実にいい味を出しているのがいい。主題歌は嶋大輔の「男の勲章」を出演者が歌っている。この「男の勲章」イントロが流れた瞬間に笑ってしまった。

「今日から俺は」をググって見ると反響が凄いことが分かった。このドラマは分かりやすくてテンポがいい。そして、くだらないギャグがいっぱいなので単純に笑えるのがいい。作り手が楽しんで、出演者も楽しんでいるこういうドラマはいいよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする