『深大寺天然温泉 湯守の里』のサウナで整う

スポンサーリンク

今日も、『深大寺天然温泉 湯守の里』に行ってきました。最近は、サウナに入ることが好きになり、自分なりの温泉&サウナの入り方を構築しています。

サ道に見るサウナの入り方

これは、知らなかったのですが原田泰造主演の『サ道』というドラマがありまして、これがサウナの楽しさを教えてくれているらしいですね。元は、サウナ伝道漫画という肩書のタナカカツキ原作の『マンガ サ道』が原作のようです。また、アウトドアのサウナもあるように、最近はサウナが流行っているようです。

>ドラマ25 「サ道」|出演:原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗 宅麻伸 テレビ東京
テレビ東京 ドラマ25 「サ道」オフィシャルサイト。主人公・ナカタアツロウはサウナに興味がなく、 ある日謎の男「蒸しZ」に出逢い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。個性的なサウナ仲間との会話をベースに、都内のほか、 各地人気施設を訪れるストーリー。サウナ好きによるサウナ好きのためのタナカカツキ原作の人気漫画をドラ...

でも、『深大寺天然温泉 湯守の里』にはまだ『サ道』という感じの人はいませんね(^^ゞ

サウナの入り方はいろいろあるようですが、何回か自分なりに試したところ以下の順序がいいように思います。基本は温泉を満喫することで、サウナはあくまでもサブ的な存在です。

1.露天風呂に15分から20分入る(ちょっと汗ばむぐらいで)

2.水風呂に1~2分ぐらい入る

3.サウナに5分から8分ぐらい入る(体調に合わせて、無理はしない)

4.水風呂に1~2分ぐらい入る

5.ベンチで休憩 3分ぐらい

6.サウナに5分から8分ぐらい入る(体調に合わせて、無理はしない)

7.水風呂に1~2分ぐらい入る

8.ベンチで休憩 3分ぐらい

9.内風呂に入り温まる 5分ぐらい入り出ます。

これで、大体1時間弱ですね。この後は、お食事処でビールを飲んで、ゆっくりくつろいで後に、もう一度温泉に入ってから帰ります。

サウナと水風呂を繰り返すことで、身体がピリッと引き締まり、また温泉によって弛緩するのが気持ちいいですね。

今日はフロア上りのビールときのこの天ぷらをいただきました(^O^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする