箱根駅伝が熱い

SPORTS

 これまでは漠然と見ていた箱根駅伝だったが、今年は Goolge Earth で箱根駅伝のコースをポイントごとにマークを付け、ツアーで見たので今まで以上に面白かった。順天堂大学の5区今井選手の走りは凄かった。昨年も見ていたのですが、今年は彼の走りを分かっているだけにどこまで行けるかだけを興味を持ってみていた。4区までトップだった東海大は4分以上の差を付けられていたが、終わって見れば1分42秒差を付けての往路優勝。と言うことは5分以上差があっても逆転出来た訳だ。駒沢大は彼のおかげで往路優勝が出来た訳だが、復路ではどんなドラマが待っているか明日も目が離せない。
 Google Earth で箱根駅伝のコースを巡る [馬に蹴られて]