フランフランのイメージダウン

 タイトル通りの読みならばフランフランで買った雑貨にがっかりしたという事だが、実は株の話。フランフランを経営する株式会社バルスという会社の株を買いました。というのも自社株買いをするので、それに乗っかろうと思いまして。というのも自社株買いをすると株価が上がることが多いので。
 しかし、ふたを開けてみたらストップ安。どうしてこうなる?と思い調べてみると自社株買いとは名ばかりで社長の保有株を時間外取引で買っただけのこと。しかも、その発表が昨日の夜ということらしい。で、今日の発表では自社株買いは終わったと。このことに腹を立てた株主か投資家が売りに入ったのだろうと思う。
 こんな事は初めてなのでどうしたらいいのか分からずに指をくわえて見ていました。明日はどうなるか分からないけど、ロスカットは間違いなさそう。傷が浅いうちにロスカットしたほうがいいかもね。
 今日はバルスの事があったけど、、先日儲けさせてもらったコンビニ株がグッと下がっていたので再度買ってみました。というのも最近の日経平均は3連敗しないようなので明日は反発すると思いまして・・・・。
 3月10日大引け・フランフランに「そりゃないぜ」
 ヒビカブ 日々投資090309 -バルス!-