スリクソン ZX5/ZX7のシャフトスリーブの互換性(注意あり)

Golf

10月17日に発売されるスリクソンZX5とZX7ですが、前作のZ785とシャフトスリーブの互換性が調べてみました。まず、今回のZX5/ZX7とZ785ではレンチの形状が違います。Z785がスリクソン特有の四角でした。しかし、ZX5/ZX7では他社同様の星形になりました。ヘッド側のネジの形状が違うので、シャフトスリーブの互換性がないかと思いましたが、スリーブ内のネジ径が一緒なので互換性はあります。

ZX5/ZX7とZ785のシャフトスリーブの互換性はあります

レンチの互換性はないですが、シャフトスリーブの互換性はあります。スリーブを見るとそっくりなので、前作からの変更はないようですがよ~く見ると違いがありました。スタンダードポジションで使っている人は特に問題はないですが、スタンダードポジション以外で使っている人は注意が必要です。

 

上がZX5/ZX7、下がZ785

 

上がZX5/ZX7のレンチ、下がZ785のレンチ

ZXシリーズのスリーブはフラットポジション

下の画像を見ると、上がZXシリーズで下がZ785のスリーブです。よく見るとZXシリーズは『STD FL』でZ785は『STD UR』になっています。また、ライ角の数字もZXシリーズは『-2』でZ785は『+2』になっています。ですので、ZXシリーズはスタンダードからフラットポジション調整、Z785はスタンダードからアップライトポジション調整になっています。

ZX5/7ドライバーのライ角は59°、Z785ドライバーは58°になっています。ZX5/7はライ角が『57~59°』に、Z785は『58~60°』に調整が可能です。

 

ZX5/7 スリーブのポジション一覧

出典元:ダンロップスポーツ

 

Z785 スリーブのポジション一覧

出典元:ダンロップスポーツ