ウェッジは3本から4本へ。そして、46度と60度を入れる時代になるかも

Golf

vokey.comを見ると、ツアープロの使用ウェッジが出ている。このリストに出ている28人中46度を入れているプロは14人、60度を入れているプロは22人。46度と60度の両方を入れているプロは11人いました。

46度を入れるということはピッチングウエッジ(PW)を抜いている。アイアンは9番まで、あとはウェッジというセッティングです。PWの代わりに46度を入れるのは今に始まったわけではありませんが、クラブの飛距離性能が上がっている現在では、よりショートゲームを重視する傾向にあるのではないかと。

アマチュアでもウェッジを3本入れるのがトレンドになりつつあるように、今後数年の間にウェッジ4本の時代がくるかもしれない。ただ、46度のウエッジを出しているメーカーが少ないので選択の余地がないのは寂しい。

アイアンは5番からPWの6本セット売りから6番からPWの5本売りにシフトしている。超飛び系アイアンになると7番からというのも珍しくない。そのうち、7番から9番が基本セットであとは単品売りという時代になるかもしれない。

 

Vokey On Tour | #1 Wedge On Tour | Tour Validation - Vokey.com
Vokey Design SM8 Wedges are the #1 Wedge On Tour. Explore what your favorite Titleist Brand Ambassadors are playing.