朝青龍がスピードで辛勝-大相撲秋場所

惜しかったな~。琴欧州は一瞬、右の上手を取って朝青龍を不利な体勢にしたけど、クルッと回られて自分も体勢が崩れてしまった。立ち会いのスピードは負けていなかったが、相手の相撲に合わせてしまったな。ただ、勝機は見えただけにそのうち勝てると思う。明日は稀勢の里戦だが正攻法な取り組みになるだろうから、慌てなければ勝てるだろう。ただ、稀勢の里は十両時代に琴欧州とライバルだっただけに油断すると押し切られるかもね。
朝青龍の明日の対戦は千代大海。先場所までの千代大海と違って今場所は力強く前に出る相撲を取っているのでいい取り組みが見られると思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いけにゃん より:

    琴欧州は強くなりましたね。しかし横綱の動きの速さにはびっくり。
    それよりびっくりなのが千代大海が10番勝っていることでしょうか。ま、大関なんだから当たり前なんですが。
    明日の上位4人の取組は楽しみです。

  2. 白鵬、勝ち越し(琴欧州に土)

    大相撲 九月場所 十三日目
    [主な取り組み]
    ●北勝力(寄り切り)白鵬○
    ○朝青龍(首捻り)琴欧州●
    ●安美錦(寄り倒し)栃東○

  3. のび太 より:

    こんにちは、いけにゃん。
    琴欧州の成長ぶりには驚きますよね。
    体格はまだ相撲取りの形ではないけど、腕力の強さが半端じゃない感じします。
    ただ、突っ張りが下手なのが難点なんだよね。
    琴欧州にとっては正念場だけど、せめて優勝決定戦まで持ち込んで欲しいね。