2006年7月 1日

【全米女子OP】藍ちゃん、苦しいスタート

11番、12番の連続バーディでイーブンに戻したのは良かったけど、16番でボギー(これは仕方がない)、17番のダブルボギーが痛かったね。そして、18番ではセカンドでスーパーショット見せてくれたのにバーディーが奪えなかった。結局3オーバーでホールアウト。順位は39位と悪いがトップとは5打差なのでまだまだ逆転は期待出来る。ドライバーは安定しているので、やっぱりパッティングの出来次第でしょう。今回はお父さんが付いているようなので初日が終わって修正をしてくると思う。

日本人選手は宮里藍の他に不動裕理が出場している。こちらは出入りが激しいゴルフで、惜しいパットが何度かあって2オーバー。メジャーではあまり活躍出来ない不動だが、今回はいい感じのようなきがするね。二人揃って最終日にいいところにつけてくれると面白いんだけどナ。

Official Web Site Of The 2006 U.S. Women's Open
tv asahi sports | 全米女子オープン

at 10:59 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。