2006年9月25日

精神的に強くなった宮里藍

 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンは我慢のゴルフで宮里藍が帰国2連勝を飾った。最終日はスタートで連続バーディー。これで、波に乗るかとおもったが、その後は我慢のゴルフで9、13番でボギー。しかし、14番でバーディー、15番のパー3でのボギーは痛かったが16番でまたしてもバーディー。

 藍ちゃんが我慢のゴルフを続けている中で前半4つのバーディーでトップにたった大山志保が後半に4連続ボギーで自滅。難しいコースで他の選手もスコアが伸びず、結局粘り強いゴルフをした藍ちゃんが唯一アンダーパーを出して優勝。

 スコアが伸びる試合も面白いが我慢比べの試合だと選手の精神力が試されてこれも面白い。帰国して2戦連続優勝を飾るのだからアメリカで揉まれてきたのは伊達じゃないね。パワーが付いて距離が伸びたようだが、小技も上手くなった。それとなんと言っても精神力が強くなった。ここぞと言う時にビシッと決めて来るのだから凄い。緊張をしないわけではないと思うが、それで身体が固くなることがないみたいだ。体調が万全であれば次の日本女子オープンでもいいゴルフが見られると思う。

宮里藍 公式ウェブサイト
LPGA

at 17:55 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。