負けない浦和レッズ J1リーグ第28節

 3位川崎フロンターレとの試合は点の取り合いでお互い一歩も引かずに2-2の引き分け。前半浦和レッズのワシントン先制すると、川崎フロンターレもジュニーニョの一発で追いつき、後半川崎フロンターレが中村憲剛のヘッドで逆転すると負けずに浦和レッズの山田-ポンテで決めた。その後は一進一退が続き結局引き分け。
 試合を見ると後半はだいぶ押していたけど決められなかったのは残念。交代して入った小野は機能していたが永井の動きが良くなかったな。次節は元気のない磐田との試合なので勝ってほしいね。
Jリーグ公式サイト
URAWA RED DIAMONDS

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする