Firefoxのソース表示でエディタを選択できるアドオンとGmail関係

 僕はHPを持って10年以上が経つのですが、HTMLの知識が乏しいので気になるサイトのソースをみて勉強しました。だから、気になったサイトがあるとソースを見る癖がある。ITmedia Biz.ID:LifeHackでは「使えるツール」を紹介していますが、今回はHTMLのソースをエディタで開く方法を紹介していました。FirefoxではViewSourceWithというアドオンを使えば自分の使いやすいエディタでソースを表示出来るとのこと。さっそく普段使っている秀丸エディッタを登録してソースを見てみたが非常に見やすい。また、改行を必要としない場合はメモ帳がいいのでそれも登録しました。
 もう一つ、Gmailの複数のアカウントを管理してくれるGmail Managerを追加(Firefox×Gmail:Gmail Manager機能拡張による複数のGmailアカウントの一括管理)。Gmailは普段使っているのとバックアップ用があるのですが、Gmailは9ヶ月間に一度もログインをしないとアカウントが削除されてしまいます。折角バックアップを取ってもアカウントが削除されては困るので、Gmail Managerを入れました。最近はLivedoorやauでもGmailを使い始めたので、これらも一括管理できるアドオンが出てくれると嬉しいのですが。まあ、ログインサイトがGmailではないので難しいとは思いますが。
 【追加アドオン】
 ViewSourceWith
 HTMLのソースを任意のエディタで開く
 Gmail Manager
 複数のGmailアカウントの一括管理

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする