サイバーセキュリティ月間

スポンサーリンク

2月1日~ 3月18日は、日本政府が主導する「サイバーセキュリティ月間」なんですね(知りませんでした(^^ゞ)。「サイバーセキュリティー月間」とは

 不審なメールによる情報漏えい被害や個人情報の流出など、生活に影響を及ぼすサイバーセキュリティに関する問題が多数報じられています。
誰もが安心してITの恩恵を享受するためには、国民一人ひとりがセキュリティについての関心を高め、これらの問題に対応していく必要があります。
このため、政府では、サイバーセキュリティに関する普及啓発強化のため、2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」としています。

みんなでしっかりサイバーセキュリティ
内閣サイバーセキュリティセンターによる普及啓発サイト「みんなでしっかりサイバーセキュリティ」です

インターネットを安全に使うにはどうしたらいいのかを、広く普及させるために内閣府が設けた機関が内閣サイバーセキュリティーセンター、通称NISCがもっと分かりやすくインターネットの使い方を案内しているのが上記のサイト。

インターネットを使い始めて間もない人やインターネットに詳しくない人は必ず読んだ方がいいと思う。ネット上にある情報よりも信頼できる情報が出ています。

また、「インターネットの安心・安全ハンドブック」というPDFがあります。166ページもあるので読むのが大変かもしれないけど、不安がある人は目を通しておいた方がいいです。

内閣サイバーセキュリティセンター

Googleでもサイバーセキュリティ月間において、インターネットの安全性のついてGoogleのサービスは安全ですよということを言っていますので、Googleを使っている人は目を通しておいた方がいいと思います。

僕はGoogleにはお世話になっているので、しっかり目を通しておきました。分からないことがあれば、Googleに聞けばいいですからね。

インターネットを安全に使うために、今すぐできる 5 つのこと
2 月 1 日~ 3 月 18 日は、日本政府が主導する「 サイバーセキュリティ月間 」です。Google もこの取組みに参加しています。今日は、インターネットを安全にお使いいただくために、今すぐできる 5 つのことをご紹介します。 皆さんがインターネットを利用する時に、自分の...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする