いろいろな投資スタイル

資産運用

 投資を始めて1年ちょっと経ちますが、いろいろな投資スタイルを試しています。基本的には分散投資で、日本、先進国、新興国、債券に振り分けています。日本は株式のみで、先進国はETFと投資信託、新興国(いわゆるBRICs)もETFと投資信託、債券は投資信託、それとコモディをETFで。日本株以外は放置で、昨年までは少々積み立てていましたが、日本株を始めてからはこっちに全力投球です。ETFの配当は全てMMFに積み立てて、ある程度の金額が貯まったらETFを追加購入という感じですね。投資信託からETFのリレー投資は現在お休み中。投資信託がもう少し積み上がったら実行の予定ですが、為替が絡んでくるので円高になったら早めのリレー投資も考えています。
 日本株は初めは現物買いで、昨年の11月に信用取引へ。その信用取引では2階建てで大やけど。その後は、現物を全て処分して信用のみ。いいときもあったり悪いときもあったりで一歩進んで二歩下がるで現在はちょっとマイナス。
 なかなか出来ないのが損切り。持ち越しでにっちもさっちもいかないくて身動きがとれなくなってしまい、買い時を逃したこともたびたび。もう少し早めに損切りが出来ればいいんだけどね。今も持ち越し銘柄が3つもあり、今月中にはなんとかしたいと思っているが果たしてどうなる事やら。日経平均は9000円にトライすると思うので今は安心して買い入れることが出来るけど、高いところでは買いたくないですからね。来週は下げると思ったのでカラ売りをしてみました。