2005年10月20日

ディープインパクトの注目度

NHKニュース
デビュー以来6連勝を記録しているディープインパクトは、3歳馬のクラシックレース、春の皐月賞と日本ダービーをともに制し、残る菊花賞では、史上最強の競走馬といわれるシンボリルドルフ以来21年ぶりとなる無敗での三冠がなるか、注目を集めています。


昨日の「NHKニュース10」を見ていたらディープインパクトの追い切り映像を放送していた。競馬が終わったあとのニュースなら分かるが、追い切りがニュースになるなんて凄い注目度だ。今朝の読売新聞にも武豊の追い切り後のコメントが出ていたりと注目度は大きいみたいだ。


「3冠馬」という可能性を持っただけでなく、“無敗”の3冠馬、“鞍上武豊”と注目するに値する条件が揃っているからなのだろう。こうなると普段馬券を買わない人が馬券を買うようになるから売上げは上がるだろうね。今回はディープインパクトVS他全馬という図式だけに相手選びが面白そうだ。騎手で選ぶのもよし、血統で選ぶのもよし、ケントク買いでもいいしね。



at 08:21 | 競馬 | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。