確定拠出年金 ほったらかし運用で損益率がなんと56.6%に

前回、確定拠出年金の運用成績を確認したのが6月23日でした。その時の運用成績は損益率が48.8%でしたが、あれから3ヶ月ちょっとで損益率が56.6%に上がっていました。アメリカではトランプ大統領が、自国利益優先で輸入品の関税を大幅に上げてきて中国と険悪なムードですが、NYダウもナスダックも株価は上がり、日本株も上がってきたので運用益が上がってきました。

トランプ大統領の発言で株価が上がったり下がったりしますが、長い目で見れば強いアメリカの株価は上昇傾向にあると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする