キャロウェイの2020年モデルはMAVRIK?R&A適合ドライバーリストに掲載されていた

Golf

暮れも押し迫ったこの時期なると来年に出るクラブが気になるところですね。年明けに発表されるのがキャロウェイとテーラーメイドの2社です。キャロウェイは2モデルを2年おきに交互に発表し、テーラーメイドは1モデルを毎年発表しています。プロが使い始めるにはR&Aで適合検査を受けて合格してからになります。となると、その適合リストを見れば新しいドライバーが出てくるかどうかが分かります。

 

気の早いメディアやゴルフサイトはそれを素早くすっぱ抜きますね。私もはそろそろ発売かな?って思う頃になるとリストをチェックしています。

 

キャロウェイの2020年モデルはMAVRIK?

来年のキャロウェイは「MAVRIK」! 一体どんなドライバーなのか、勝手に予想した - みんなのゴルフダイジェスト
そろそろ各社の“2020年モデル”が出るころのはず……とUSGAのコンフォーミングリスト(適合リスト)をチェックしていると、キャロウェイの新製品と思しきドライバーを発見! 公式情報完全にゼロのこのドライバーの正体を、勝手に予想した。
キャロウェイ 2020年モデル MAVRIK(マーベリック)ドライバー(&フェアウェイウッド)がUSGA適合リストに掲載
EPIC FLASHに代わるというよりは、キャロウェイゴルフのROUGEの後継モデルとなるMAVRIKがUSGAの適合クラブリストに掲載された。

 

新しい情報が早く出てくるみんなのゴルフダイジェストと辛口の評価が面白いmygolfspyにキャロウェイの2020年モデル『MAVRIK』のことが書かれていました。と言っても適合リストに出ているのはヘッドのソール部分の画像だけなので、あとは想像でしかありません。正式な発表は発売の1ヶ月ぐらい前ぐらいかな。ROGUE(ローグ)の後継になると思われるので、ROGUE(ローグ)の発売日が2月23日で発表は1月9日だったので、MAVRIK(マーベリック)の発表は年明け早々になるかもしれないですね。

 

 

 

出典元:R&A

 

The R&A
The R&A seeks to engage in and support activities for the benefit of the sport of golf from The Royal and Ancient Golf Club of St Andrews.

 

テーラーメイドの2020年モデルは?

気になるのテーラーメイドの2020年モデルはなんでしょうね。R&A適合リストにはまだ出ていませんが、M5/M6の発表が1月12日だったので年明けには何かわかるでしょう。モデル名はM7/M8になるか、新しいネーミングになるか。