日清チキンラーメンをアレンジしてみた エスニック風

毎朝見るドラマと言えばNHK連続テレビ小説「まんぷく」。その主人公・安藤百福こそ国民食ともいわれた日清チキンラーメンの生みの親。

 

袋から麺を取り出し、どんぶりに入れお湯をかけて3分待つと出来上がるのが日清チキンラーメン。何度も食べているので、普通に食べるのは面白くないので冷蔵庫にあった食材を使ってアレンジしてみた。

 

パクチーをのせナンプラーをかけてエスニック風チキンラーメン

いつものようにチキンラーメンに沸騰したお湯を掛け、卵をのせてふたをする。冷蔵庫にあったパクチーを刻んで、ナンプラーを用意。3分経ったチキンラーメンにパクチーをのせてナンプラーを振りかけてみた。

 

 

ナンプラーとパクチーの香りでエスニック風になりましたが、食べてみるとナンプラーの独特の味はしません。チキンラーメンのスープが濃いのでナンプラーを少しぐらいかけてただけではダメでした。パクチーは薬味として食べるとそれなりに美味しく、味の濃いチキンラーメンとの相性も良かったです。

 

次回はまた違ったアレンジで食べてみたいと思います。

 

日清食品 チキンラーメン 5食パック (85g×5P)×6個
日清食品 チキンラーメン 5食パック (85g×5P)×6個が食品・飲料・お酒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。