確定拠出年金(iDeCo) 損益が132.9%に上昇

資産運用
スポンサーリンク

米株は調整局面なのか、ダウで3.5%、S&P500で5.5%、ナスダックで8%ほど下落しています。大統領選挙の年は8月9月は弱いというアノマリーがあるので、もう少し下がるかもしれませんね。

久しぶりに確定拠出型年金の状況を見ると、調整局面にも関わらず円安効果があるので損益は上昇しています。

2023年8月23日現在の運用状況

 

 

FRBはあと1回の利上げを予定しているので、長期金利は上昇を続けています。長期金利が上昇しているということは金利に苦しむ人や企業が増えていると思います。コロナでバラまいたお金もそろそろ尽きる頃だと思っているので、今年の年末あたりからそれぞれの指標が悪くなるかもしれませんね。まあ、先のことは分からないので今はなにもせずにほったらかしにしておきます。

利上げが終わり、利下げに転じたころに株式が下がりだしたら次のことを考えようかと思っています。