SonicStageをバージョンアップ

 SonicStageの新しいバージョンが出ているので現在のSonicStage CP 4.3からSonicStage V(ファイブ)にバージョンアップしました。特にSonicStage CP 4.3でも不便は感じなかったのですが、ビジュアル面が強化されたようなので試す意味もありバージョンアップしました。
 SonicStage CPとSonicStage Vの違いは
・LISMO Music Storeでご購入されたビデオクリップに対応
・曲情報の読み仮名が編集が可能
・ATRAC CD/MP3 CDの作成機能が削除
 「ATRAC CD/MP3 CDの作成機能が削除」で困る人はSonicStage VとSonicStage CPを併用するしかないです。SonicStage VをインストールしてもSonicStage CPは削除されないので併用するのはOKですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする