確定拠出年金 ほったらかし運用で損益率が112%まで上昇

資産運用

ウクライナ情勢で一時下がっていた株価ですが、ここのところ持ち直してきましたね。海外ファンド100%で運用しているのでダウが35000ドルまで戻ってきているので、確定拠出型年金もだいぶ戻している思って確認してみると過去最高になっていました。損益率は112%で拠出額を損益が上回って来ました。

拠出できる年齢まで60歳まではあと2年ちょっとですが、運用は70歳までなのでもうしばらくはほったらかしにしているつもりです。