『黄昏流星群』不倫ドラマで一発狙い?

漫画家弘兼憲史氏の『黄昏流星群』を原作にドラマ化。この漫画は読んだことはないけど、出演者の年齢が高いという事と、ベタな不倫ドラマということで見てみた。

黄昏流星群 - フジテレビ
黄昏流星群 - オフィシャルサイト。2018年10月11日スタート 毎週木曜よる10時放送 出演:佐々木蔵之介、中山美穂、黒木瞳、藤井流星

ものすごく雑で強引な第一話に笑った

第一話は、佐々木蔵之介が演じる瀧沢完治と、黒木瞳が演じる目黒栞。瀧沢完治の妻役の瀧沢真璃子を演じる中山美穂と瀧沢完治の娘の婚約者・日野春輝を演じる藤井流星。この2組が出会うところを時間内に強引に詰め込んだ感じの展開。

左遷を命じられた瀧沢完治が、やけ酒を飲んで次の日にはスイスにいって目黒栞に出会うというもの凄い強引な出会い。目黒栞はお母さんの介護をしているのになんでスイスにいるの?とか。真璃子は庭の手入れをして、指にけがをするところではいきなり日野春輝が入ってきてしまうとか。ツッコミどころ満載のドラマ。第一話がひどくても徐々に面白くなる予感もあるので、第2話も見ようかと。

主題歌は平井 堅の「half of me」

平井 堅の「half of me」はスローバラードでいい。平井堅の切ない歌声が、エンディングで流れるとグッとくるね。脚本はひどいけど、エンディングのシーンは切なくなるから歌の力は凄いね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする