定点観測 苺とバジル

 6月に実を付けたいちごはその後、ランナーという枝が出て子株が出来ました。ネットでいろいろと調べてみるとこのランナーを株として育てると来年も使えるとか。最初のランナーは使わずに2番目のランナーを使用。
 ポットは近所のホームセンターに行って買って来た。1パック100枚入りで398円。土は自分で作ってもいいのですが、面倒なので出来ているいちごの土を買った。
 ランナーは小さいので根付くまえに何度も飛ばされてしまったので、針金ハンガーを加工してランナー止めを作って固定。いろいろと試したけど針金ハンガーを加工したものがしっかりしているのでいいと思う。
 根が付けば大丈夫らしいので、あとは水やりだけ。ランナーはどんどん出てくるので子株を作って来年楽しみたいですね。
いちごのランナー
 バジルですが、一度虫にやられて禿げてしまったけど、根気よく水やりをしたら復活しました。もうちょっと大きくしたいので肥料を追加しようかと。
 育てるのはいいのですが、もっとボウボウに伸びてくれると嬉しいんだよね。どうしたら大きく育つんだろうか。
バジルその後

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする