楽天とTBS

楽天がTBSの株を短期間に大量に取得して筆頭株主になった。三木谷社長は経営統合をうたい、ネットとテレビの融合のメリットを力説しているが、これはまるでライブドアがフジテレビに迫ったやり方と何も変わらないように思えた。姿勢や口調などはソフトだがやっていることは一緒。そこに、村上ファンドが絡んでいることも。三木谷社長は堀江社長と違って周りを固めてから攻める人だと思っていたが、今回は違ったようだ。老舗に対して新店が「仲良くやりましょうよ」と言ってもそれは上手くいかないだろう(今の日本では)。それにしてもTBSは何をしているんだろうか。フジテレビがあういう事になっても何の策も講じていなかった(対策していても結果的に)のは経営者の責任だな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Hotta World:: 「活・喝・勝」 より:

    最大よりも最良たれ