ふわふわ 鰻重@赤垣

 2014年最初の鰻は初台駅からすぐにある赤垣さんに行ってきました。場所は新国立劇場の反対側の南口。甲州街道を背にして歩くとすぐ左側にあります。昼の営業時間は11:00~14:00でしたが、店の前には準備中の看板が。でも、出てくる人がいるのでのれんをくぐって店内に入るとまだ大丈夫とのこと。ただ、予約客が多いので早めに閉めることがあるとか。まあ、季節的なこともあるのでしょうね。今回は早めに行ってラッキーでした。
 メニューは至ってシンプルで鰻重の松、竹、梅、特上の4種類。鰻重のランクは鰻の大きさで決まるので、特上と行きたいところでしたが、財布と相談して梅に。それと、ビールを注文。予約しないで行ったので出来上がるまでに時間が掛かるとのこと。それは、承知なのでビールを飲みながら出来上がるまでに時間を堪能。
 40分ほど待って出てきた鰻重は焼きすぎずきれいな照りで生唾を誘う出来映え。早速、鰻を口に含むと予想を超えたふわふわ感と香ばしいタレの香りが口いっぱいに広がった。鰻の味もしっかりしているし、ご飯の硬さも僕好み。これで、2400円は安い。一口一口を楽しんで来ました。
 初台と言えば『嗟哉』さんにはよく行ったけど反対側にこんな美味しいお店があるなんて驚きでした。
uma20140806a.jpg
鰻 赤垣(初台)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする